井伊直政(万千代)

いいさん

藤原家の流れを汲む名家のお坊ちゃんで、容姿端麗、背は高く、強くて、頭も良くて‥
という、何だか一昔前の少女マンガに出てくる男の子のような直政くん。
その一方で些細なことですぐ部下を手打ちにしてしまうため、「人斬り兵部」の異名も。

万千代16歳。健全に育て。

戦場では猪突猛進。頑固で強情でプライド高くて、性格も悪くて‥
でもそんな欠点をものともせずに、わずか42年の生涯で身ひとつから譜代家臣筆頭まで上り詰めてしまった彼。
私の一番好きな戦国武将です。


いいさん1

このイラストは岡崎城・三河武士のやかた家康館限定販売「徳川四天王一筆箋」の原画になったものです。
なお、「徳川四天王一筆箋」全種類デザイン画はこちらのページでご覧になれます。


手風呂井伊

‥手書きブログに描いた直政。後ろの背景は‥適当。


チラシ井伊

大きい画像が続いてすみませぬ。イベントに出陣した時のフリーペーパー。
筆ペンは適当に描いても何となくさまになるので好きです。
‥ちなみに最初安藤直次を描こうとしたら若くなりすぎてしまい、
急遽甲冑にトーンを貼って直政にしたのは内緒‥。


ひこ

当時、ひこにゃんの著作権をめぐる争いが世間をにぎわせていたのです…。
ひこにゃんの心の叫びを代弁しようと思ったらなぜか男塾になってしまった。






つぎへ