【作品一覧(思えば遠くへ来たもんだ…)】

◆2015年12月〜 戎光祥出版「マンガで読む真田三代」(監修・平山優先生)を執筆。


◆2015年11月〜 沼津史談会会報「沼津ふるさと通信」創刊号にイラストレポート「平山優先生と行く・長篠設楽原バスツアー」を掲載。


◆2015年08月〜 「岡崎文化」に「マンガで読む三河武士列伝・大久保忠佐編」を掲載。


◆2015年06月〜 角川書店「まんが日本の歴史」(監修・山本博文先生)第13巻の作画を担当(P.N 水面かえる)。


◆2015年05月〜 グレート家康公「葵」武将隊の新武将(酒井忠次・榊原康政)の似顔絵イラストを担当。


◆2015年04月  長久手市の小学生向けまんが冊子「りにもが見た 小牧長久手の戦い」(監修・小和田哲男先生)執筆。


◆2015年03月〜 岡崎公園内龍城神社(祭神 徳川家康公・本多忠勝公)にて本多忠勝公の必勝祈願絵馬の作画を担当・同神社にて授与開始。


◆2014年08月〜 第一回大阪国際マンガグランプリにて「茶の涙」(P.N.水面かえる)が「COOL JAPAN作品賞」を受賞


◆2014年04月〜  清洲城名物城代・柴田勝家さんの似顔絵イラストを製作。


◆2014年03月  長久手市の小学生向けまんが冊子「りにもほとぎの里へ」執筆。


◆2014年02月08日 「葵」武将隊舞台公演「ROAD2〜小牧長久手の戦い」の脚本を担当。


◆2013年10月05日 小牧市の『小牧山城築城450年記念事業』の「こまきこども信長検定」公式ポスター  に 「麒麟の城」の表紙画が採用されました。    公式ブログでのご紹介はこちら
 なお、「麒麟の城」はこの検定の副読本にもなっております。


◆2013年10月05日 孔作画の岡崎城限定グッズ「葵武将隊ストラップ」第二弾新武将バージョンがガチャポンにて発売。   詳細はこちら


◆2013年08月27日 小牧市の『小牧山城築城450年記念事業』の「まんが 織田信長公伝『麒麟の城』
 〜おじさんの夢 小牧山城〜」
の構成・作画を担当しました。
  ・ブログでのご紹介はこちら
  ・本書の中で鼎談させていただいた小和田哲男先生公式サイトでも紹介していただきました→こちら


◆2013年04月11日 小牧市の『小牧山城築城450年記念事業』の「小牧駅前・三英傑の看板」のイラスト
 を製作しました。 ブログでのご紹介はこちら


◆2013年04月10日 小牧市の『小牧山城築城450年記念事業』の「信長 夢・チャレンジ街道」のイラスト
 (小牧駅から小牧山までの歩道に信長公の出生から小牧山城築城までのエピソードを表したシール標識16枚)を製作しました。
 ブログでのご紹介はこちら


◆2013年01月26日 岡崎城隠居廓跡・お食事処「いちかわ」様のキャラクターイラストを製作しました。


◆2013年01月03日 雑誌『戦国武将列伝』に「本多忠勝伝〜すぎたるもの〜」執筆(未発表)。


◆2012年09月15日 「葵」武将隊舞台公演「ROAD〜この命徳川のために」
  公式プログラムの取材・編集・デザインを担当。写真はこちら


◆2012年09月15日 「葵」武将隊舞台公演「ROAD〜この命徳川のために」の脚本を担当(匿名・ボランティア)。


◆2012年09月15日 孔デザインの「葵」武将隊公式グッズ「葵武将隊あぶら取り紙(全9種類)」を発売。
 写真はこちら


◆2012年08月18日 雑誌「岡崎文化」(発行・岡崎市文化協会)発売 
  「マンガで読む三河武士列伝11 小松姫(稲姫)」
(執筆・孔)掲載→こちら


◆2012年08月13日 孔作画の岡崎城限定グッズ「葵武将隊ストラップ」がガチャポンにて発売。
 詳細はこちら


◆2012年06月13日 「葵」武将隊公式グッズ「葵武将隊占い」を制作・発売。
 詳細はこちら


◆2012年04月30日 「葵」武将隊公式グッズ「葵武将隊クリアファイル」を制作・発売発売。
 写真はこちら


◆2012年04月30日 岡崎市の「グレート家康公『葵』武将隊」の公式イラストレーターに採用。


◆2012年04月20日 「徳川四天王がのっています」シール・マグネット通販開始。 


◆2012年04月01日 愛知県蒲郡市観光協会主催の「がまウオーク」のキャラクターイラストを担当。
 詳細はこちら(pdf)


◆2012年01月〜03月 岡崎市の観光ガイドマップ「岡崎葵旅」の調査員を担当。
 詳細はこちら(pdf)


◆2011年03月29日 「紅塵賦」通信販売開始


◆2011年11月06日 孔作画の「井伊直政看板」が「赤備え甲冑試着体験会場」に展示。
 写真はこちら


◆2011年10月21日(金)〜11月27日(日) 岐阜市歴史博物館【城主の格式〜国宝犬山城の至宝〜】にて
 孔の「マンガで読む三河武士列伝その二」がグッズとして販売。


◆2011年10月23日 「マンガで読む三河武士列伝その三」発売・通信販売開始。
◆2011年09月23日 「マンガで読む三河武士列伝その一/その二」の通信販売開始。


◆2011年08月01日 雑誌「岡崎文化」(発行・岡崎市文化協会)発売 
「マンガで読む三河武士列伝10 渡辺守綱」
(執筆・孔)掲載→こちら


◆2010年 岡崎城天守閣最上階に「家康・忠勝顔出し看板(作画・孔)」設置。


  ◆2010年 「徳川四天王一筆箋」(酒井、榊原、井伊、本多)三河武士のやかた家康館公式グッズとして発売。
  写真はこちら


◆2010年 マッグガーデン社のweb雑誌「Eden」に「茶の涙」連載(単行本1〜4巻)


◆2007年 秋田書店プレイコミックに「アカマクラ(原作・夏原武)」連載(単行本1〜2巻)


◆2004年 秋田書店週刊少年チャンピオンに「Bruno」短期連載(単行本未収録)


◆1996年 同誌で「スパルタクス」短期連載(単行本未収録)


◆1993年 同誌で「ハンニバル」短期連載(単行本未収録)






  ホームへ