HTML> 板倉勝重
itakura

板倉勝重

初代京都所司代にして戦国のシャーロック=ホームズ。

三十代半ばまで僧だった…という変わった経歴の持ち主。
僧時代、寺に運ばれてくるけが人の手当てをしているうちにその人の斬られ方、武器の種類までピタリと的中させられる ようになったという推理小説の主人公のようなお方。

非常にバランス感覚のある能力、人格ともに「できた人」で あの家康からも絶対的な信頼を寄せられていたという。
荒廃した京をよく治め、この人が朝廷を味方につけたことが大坂の陣での家康の勝利につながったともいわれる。

そんな勝重の有名なエピソード。
「役人として一番気をつけることは」とある人に聞かれ一言

「賄賂だけは受け取るな。
受け取ったらどんな公正な人間でも送ってきた相手につい便宜を図ってやろうとしてしまうものだから。」


と答えたという。

この人が現代にいたら今の政治に喝を入れてくれそうだ!





  つぎへ