andou

安藤直次

…某サイトのトリビアコーナーのせいですっかり
「ホモの人」というレッテルを貼られてしまった可愛そうな人
(あ、私のサイトか)。

えー、そんな彼への偏見をなくすべく、今日は一言言わせてもらうと…。

実は彼は信康の色小姓だった永井直勝ともいい仲だったそうで(!)
しかも義兄弟の契りまで交わしておったそうです(だめじゃん!!)。

そ、そんな彼ではありますが(汗)戦場では常に沈着冷静、幾多の戦功を上げながら
それを語ったことはなく、功名にも無欲な人でした。
ゆえに大名になれなかったのかもしれませんが、その人間性を家康から大変信用され、
晩年は国政にも携わり、紀伊徳川家の付家老にも任ぜられました。
家光が初めて鎧を着る儀式の時には、直次の鎧が献上されたといいます。

…まあ、人間誰にも「しょーもない性癖」はあるという話…。

「安藤直次紀行」(岡崎・妙源寺)
「みかぶしトリビア」


   つぎへ